副業

アフィリエイトの始め方【初心者にシンプル解説】

アフィリエイトの始め方副業
[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

みなさんこんにちは!おれぽてです。

本記事では、ブログ初心者にアフィリエイトの始め方をわかりやすく解説します。

これからアフィリエイトに挑戦したいです!正しい始め方とやり方をわかりやすく教えて欲しいな…。

このようなお悩みに回答します。

特にこんな方々におすすめ👇

  • ブログ初心者の方
  • 今後ブログを始められる方
  • ブログ収益化ができていない方
  • アフィリエイトに挑戦してみたい方

まず、結論は以下です👇

この記事を読めば、上記の具体的な手順が理解でき、ブログ収益化に繋がるアフィリエイトがスタートできます。

本記事の内容 

  • アフィリエイト開始前に知っておくべきこと3選
  • アフィリエイトの始め方:5STEP
  • アフィリエイトの始め方に関するQ&A
これらを解説していきます。

5分程度で読めます!

本記事の信頼性 

  • 1.9か月でブログ収益化
  • ブログ歴4か月で月5桁収益達成

当ブログは、4か月と17日で単月収益5桁を突破しました👇

なお、本ブログのサーバーは、ConoHa WINGを使用しております。

👇Webサイト制作応援キャンペーン👇
 ・ 月額1,452円→643円〜最大55%OFF!
 ・ 独自ドメイン2つ無料
 ・ 初期費用0円
 ※ 2024年2月28日迄
スポンサーリンク

1.アフィリエイト開始前に知っておくべきこと3選

まずは、アフィリエイトの全体像を理解し、ご自身が稼ぐまでの道のりを理解しておきましょう。

以下の観点をご理解できている方は、アフィリエイトの始め方:5STEPへ!

1.アフィリエイトとは何か?

大手ASPのA8.netでは、アフィリエイトは成果報酬型インターネット広告と定義されています。

アフィリエイトとは

  • ブログで商品を紹介する
  • その商品が売れると紹介料を貰える

アフィリエイトは非常にシンプルな仕組みです。

以下のような商品をブログで紹介し、実際に売れると紹介料を貰えます👇

2.アフィリエイトで稼ぐ仕組みは?

もう少し掘り下げて、アフィリエイトで稼ぐ仕組みを具体的な順序で解説します。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みの順序

  • ASPに登録する
  • おすすめできる商品を探す
  • おすすめ商品をブログで紹介👇
  • 読者にGoogle検索やSNSを通して記事を読んで頂く👇
  • 記事内で紹介する商品をご購入頂く👇
  • 報酬率に応じて、購入額の数%の報酬をASPより紹介料として頂く

こういった手順で商品が売れると、報酬として紹介料を頂く仕組みです!

3.アフィリエイトにはどんなジャンルがある?

アフィリエイトには、幅広いジャンルが存在しますので、以下にて事例を紹介します。

アフィリエイトのジャンル事例

  • 資格取得:スキルアップしたい人が増加傾向
  • 食材宅配:コロナで需要が急増
  • 仮想通貨:単価も高く、今後も注目
  • マッチングアプリ:今後もスタンダードになりつつある
  • コスメ:需要は安定的で、商品紹介もしやすい
  • 転職:今後も需要は旺盛な傾向
  • 日用品:Amazon、楽天など
  • 金融:保険やクレジットカードなど
  • 美容:コスメやサロンなど
  • インターネット:ネット回線、格安SIMなど
  • 健康:ダイエット、サプリメントなど
  • ファッション:洋服など

このように非常に多くのジャンルでアフィリエイトが存在します。

これらの中で、自分が紹介できるものを紹介しましょう!

スポンサーリンク

2.アフィリエイトの始め方:5STEP

では具体的に、アフィリエイトの始め方を5STEPで解説していきます。

詳細を解説していきます!

1.WordPressブログを立ち上げる

アフィリエイトを始めたい場合は、WordPressでブログ開設することが必要不可欠です。

WordPressブログの特徴

  • アフィリエイトで稼ぎやすい
  • 自由にアフィリエイト広告が貼れる
  • SEOにも強いサイトが作れる
  • 運営側の規則に縛られない
  • 自分の好みのサイトデザインにできる

注意ポイント

  • 月額900円程度の費用が発生
    ➡ アフィリエイトでそれ以上の収益を稼げばOK

アフィリエイト収益化を目指す場合は必須です!

\ブログの始め方マニュアルはこちら👇/WordPressブログ にチャレンジ ≫ 

2.アフィリエイトASPに登録する

ブログ作成が完了すれば、アフィリエイトASPに登録しましょう。

アフィリエイトASPおすすめNo.1

  • もしもアフィリエイト
  • 12%報酬上乗せのW報酬制度あり
  • 初心者にも使いやすい
  • Amazonや楽天の商品が紹介できる
  • 登録料も無料

ASPの登録は無料なので、全てに登録しておくと効率が上がりますよ!

テーマ特徴おすすめ度
1.A8.net・掲載案件数No.1
・幅広いジャンル
5.0
2.afb・美容系など女性向けジャンルに特化
・最低支払額:777円以上
4.0
3.バリューコマース・旅行や金融系に特化
・日本初の老舗ASP
4.5
4.アクセストレード・通信や金融ジャンル
・人材やゲームに強い
4.0
5.Amazonアソシエイト・知名度、信頼性抜群
・膨大な数の商品あり
5.0
6.楽天アフィリエイト・知名度、信頼性抜群
・楽天市場、楽天トラベルも紹介可
5.0

各ASPの詳細を知りたい方は以下👇

3.集客記事を書く

アフィリエイトを始めるためには、まずは集客記事を書いてPVを集める必要があります。

いきなりアフィリエイト記事を書いても、アクセスが集まらずに成果に繋がりません。

まずは、アクセスを稼ぐことだけに注力しましょう!

 

4.アフィリエイト商品を探す

アクセスが集まってきたら、各アフィリエイトASPサイトで紹介できる商品を探しましょう。

アフィリエイト商品を探すポイント

  • 自分が愛用している商品
  • 知名度のある商品
  • Amazonや楽天で評価が良い商品
  • 報酬単価の高い商品
  • 成果条件のハードルが低い商品
  • 確定率が高い商品

このような観点で紹介できる商品を探しましょう!

5.アフィリエイト記事を書く

紹介できる商品が決まれば、いよいよアフィリエイト記事を書いていきましょう。

アフィリエイト記事を書くポイント

  • どんな人におすすめなのか?
  • その商品のおすすめポイントは何か?
  • デメリットはないのか?
  • クーポンなどの情報はないのか?
  • 比較表で見れないか?
  • 写真付きで解説されていないか?

こういった情報が読みやすく整理されていれば、ブログを読んだ方の購入意欲を高めることができます。

読者が読みやすいことは、ブログの基本です👇

スポンサーリンク

3.アフィリエイトの始め方に関するQ&A

最後に、アフィリエイトの始め方に関するQ&Aをまとめておきます。

 A. アフィリエイトを始めるには、以下の費用がかかります。

  • WordPress:0円
  • レンタルサーバー:約12,000円/年
  • WordPressテーマ:0円~20,000円(買い切り)

個人で挑戦できるビジネスとしては、費用も安く始めやすいことが特徴です。

おすすめのWordPressテーマは以下👇

 A. アフィリエイトを始めるためには、以下2つが必要です。

  1. アフィリエイト広告こちらでASPに登録し、広告を探す
  2. メディア媒体:ブログやX、YouTubeなどの媒体を作る

ブログを開設する場合は、WordPressブログの始め方【初心者にシンプル解説】をご覧下さい。

 A. まずは、ブログアフィリエイトから始めることがおすすめです。ブログアフィリエイトでは、

  • 記事を書くスキル
  • SEOスキル
  • キーワード選定スキル
  • 情報発信スキル
  • SNSスキル
  • アフィリエイト成果発生スキル

これらのスキルを含んだ、アフィリエイトの基礎知識を体系的に学べるためです。

 A. ブログ初心者におすすめの収益化方法は、愛用している商品のレビュー記事を書くことです。

  • 誰向けにおすすめなのかを明確にする
  • 商品のメリット、デメリットを書く
  • 写真もつけてオリジナリティを出す
  • 他社比較も行う
  • レビュー情報も載せる
  • お得な情報があれば追記する

これらを実践することで、より読者の購入意欲が高められます!

その他の不明点があれば、お問い合わせページX(Twitter)からお気軽にご連絡下さい!

4.まとめ:アフィリエイトを始めて、新たな収入源を確保しよう!

本記事では、ブログ初心者にアフィリエイトの始め方を解説しました。

アフィリエイトで稼ぐには、実践のみ。

地道にコツコツ努力ができる方には、誰でもチャンスがあるビジネスです。

まずは、WordPressブログ立ち上げから行動を起こしましょう!

本記事の内容をまとめると以下です👇

リスクがほぼなしで挑戦できることも、ブログの魅力です!

\ブログの始め方マニュアルはこちら👇/WordPressブログ にチャレンジ ≫ 

本記事を通して、皆様の円滑なブログ運営に少しでも貢献できますと幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

COMMENT